ようやく我慢を覚えた女~友人の紹介で出会ったPさん 【婚活体験談】

投稿者:

前の話(今日はすぐには帰らせない。男性と3回目の食事~友人の紹介で出会ったPさん 44【婚活体験談】)の続きです。

 

友人の紹介で出会ったPさんと3回目の食事が始まりました。

今回は男性を紹介してくれた友人あーちゃんも一緒です。

 

婚活をしていて、特に食事の場で何を話したらよいかわからず間が持たないことが多いので、友人あーちゃんが一緒というのはとても心強いです。

 

私は遅れて到着したのですが、二人ともほとんど食べずに待ってくれていました。

f:id:oba_kan:20190209155555j:image

私はかなり空腹の状態(夕食は食べたけどすぐにお腹が空く)。

何がきても平らげてしまえるくらいお腹が空きました。

 

Pさんに何か食べたいか聞くと…。

f:id:oba_kan:20190209155604j:image

何もいらないらしい…。

Pさん晩ご飯を食べていないのに、全然お腹が空かないらしい。 

 

晩ご飯を食べたのにお腹が減っている私とは大違い。

f:id:oba_kan:20190209155622j:image

 

f:id:oba_kan:20190209155632j:image

私はサラダを希望しました。

後はあーちゃんと相談して適当に数品を注文しました。

 

f:id:oba_kan:20190209155651j:image

サラダ食べたいと言った私ですが、本当に一番食べたかったものは揚げ物です。

揚げてあれば何でもよい程に揚げ物欲が高まっていましたが、それは言えず…。

 

鶏のから揚げ、天ぷら、エビフライなど…何でもよいから揚げ物が食べたかった。

でも我慢。

 

なぜ揚げ物を我慢したかというと、Pさんは

・細い女性が好きだから。

・自己管理の出来ない人は好きじゃないから。

詳しくはコチラに↓↓

理想と真逆の女だった…~友人の紹介で出会ったPさん 39【婚活体験談】

わずかな可能性を捨てきれない女~友人の紹介で出会ったPさん 40

 

【カロリーの高いものばかり食べているからあの体型なんだ…】と思われないようにしないと…。

 できるだけPさんから嫌われる要素を消していかないと、この婚活は終了してしまう。

いつものように進展せずに婚活が失敗するのは避けたい…爪痕を残したい(?)。

 

そう思って、我慢することにしました。

(揚げ物を我慢しただけの話を一記事にしてしまった…。なんかすいません。)

 

 

婚活の事はコチラに書いています

婚活体験談

婚活情報

 

いつも読者登録やはてなスター、メッセージありがとうございます。

返信ができず申し訳ないのですが、とてもうれしいです!

今後ともよろしくお願いします!

Source: デブスアラフォー看護師の婚活ブログ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です