カウンセリングもステップアップで行う。

投稿者:

こんばんは!

今回の投稿はこちらの続きになります。
読んでない方はまずはこちらから
ご覧ください。
○本当の悩みの原因は「○○○○」にある。②

余談を挟んだり、最初の説明が長くなったりと
ここまで来るのに2回も投稿をしてしまい
今回3回目になりようやく完結編です。
それも今回はタイトルも違うという(笑)

無計画な投稿が続いてしまい申し訳ないけど
大事なことだし内容も考えないと
読み込めないものかもと思って
少しずつ投稿させて頂きました。

でも、今回でカウンセリングの価値というものを
伝えることができるんじゃないかなって
思うんです。

以前、ドーパミンを生かしたダイエットの話を
したときがあって、それを読んでくれた読者様も
いると思うんです。あの時も
「ステップアップ方式」を採用しました。

実は、カウンセリングも同じで
ステップアップ方式で行うのです。

———————————————-

さて、前回の投稿を読んで頂いたでしょうか?

もう1度リンクを貼りますが
以下の話は前回の投稿を読んで頂いて
クライアントAさんの状況を把握して

「自分ならこの先こういう話をする」

というようなことを考えた後に
読んで頂いた方がいいと思います。
○本当の悩みの原因は「○○○○」にある。②

僕の考えだけ知りたいって人なら
考えなくてもよいけど前回の続きなので
読んでから以下を読んでほしいです。
○本当の悩みの原因は「○○○○」にある。②

さて・・・・

ここまで告知したので
以下は前回の投稿を皆様読んで頂いたという
前提でお話をさせて頂きます。

前回のAさんは
「なぜダイエットがうまくいかないのか?」

その理由を読者様も一緒に
考えてほしいなって書いておしまいでした。

このAさんの問題点というのは
僕は結果にフォーカスしていた点だと
思ったんです。

Aさんって自分が失敗していることの原因は
他人が理由だってことにしているって
思いませんでしたか?

自分が失敗してることを棚にあげて
他人に相手にされなくなったり、
自分のことを理解してくれないようなことに
意識がいってしまっています。
こういうのは『結果』なんです。

チャート式で書きます。

ダイエットがなかなか成功できない
 ↓
周りの人には期待されない、呆れられる
 ↓
うまくいかないことは棚に上げて
他人を見返してやりたいと頑張ってる
 ↓
自分は自分、他人の影響は受けないと決め
さらに努力しようとする
 ↓
他人に気にもされなくなり、連絡も途絶えていく
 ↓
イライラが高まる、何故分かってくれないんだ
 ↓
ダイエットが成功しない、理由が分からない

こんなところだと思います。
これではうまくいきません。

一番考えないといけないところは
「なぜ、ダイエットを何度も失敗するのか?」
というひとつ前のところなんです。

「なんで自分のことを分かってくれないのか?」
「こんなに頑張っているのに・・・」

というところをいくら考えても
きっとダイエットはうまくいかないでしょう。
他のところに原因があるんです。

それが「ひとつ前」にあると考えるのが
僕のダイエットカウンセリングなんです。

どうやらこの人はダイエットを始めると
期限を決めたり他人にも宣言する癖があって

「決めたからは頑張らないと!!」

「言ってしまった以上やりきらないと!!」

という観念を持っていたようなんです。

こんなに努力してダイエットをするその裏には
自分自身のストイックな一面があったのです。

僕は聞きました。

「そこまで焦ってダイエットする理由は?」
「期限を○日までと決める理由は?」

みたいな感じで尋ねたのですが
はっきりとした回答を得ることが
できませんでした。

なので質問を変えたんです。

「最初からずっとストイックに
 ダイエットを行っていたんですか?」

そうすると少し考えながらも
「はい」と言ってくれました。

そこで最後にこの質問。

もし、期限を決めなかったり、焦らずに
そして、ストイックにダイエットを行わなければ
Aさんはダイエットできると思いますか?

この質問に対して
「・・・そうかもしれない!!」

と回答したのです。

ここがめっちゃ大事なんです。

悩みの原因が

「自分自身にあった」って
分かりますか?

ダイエットがうまくいかない原因が
イライラしやすいとか意志が弱いとか
そうじゃないってことが分かりますか?

カウンセリングで一番大事なのって
クライアントの本当の悩みをクライアント自身に
気づかせること
だと思うんです。

Aさんの場合で言うのであれば
Aさんのダイエットを成功に導くためには
Aさん自身の自分に対する焦る気持ち、
ストイック感を抑えることによって
ゆっくりでもいいから継続できるような
ダイエットをしていくことが必要でした。

ここまで引き出すことができれば
カウンセリングの第2段階に進めるわけ。

「なぜ、Aさんはダイエットを
 ストイックに、焦って行ってしまうのか?」

これにフォーカスしたカウンセリングを
行っていくことにします。僕なら。

これを1人で行うことができるのであれば
ダイエットに悩むことができません。

でも、これを1人で必ずしもやる必要もありません。
1人でできなくてもOKなんです。
人には得意なことと不得意なことがありますから。

自分自身ではどうすればいいのか
分からないんです。
そんな人に貢献するためにカウンセラーがいるわけで
これを気づかせることができるというところに
カウンセリングの価値があると思っています。

だからといって「気づき」のために
全てをカウンセラーに委ねてもうまくいきません。

クライアントの悩みを解決するためには
「自分自身が自分を変えるんだ」という
勇気をもたないといけません。

でも、その勇気っていうのは
「変える対象」が分からないままじゃ
勇気を出すことすらできないですよね?

だからいつまで経っても悩んだまま。
それを見つけてあげる必要があるんです。
これがカウンセリングの第一段階だと
僕は思っているんですよね。

こんな感じでダイエットカウンセリングも
ステップアップ方式で行っていくと
いいんじゃないかなって僕は思います。
時間がかかるんですよ、ホントに。

「どうやったら痩せますか~?」
と簡単に質問されても
二つ返事でしか答えることができません。

カウンセリングの価値を分かって頂ける
お客様を相手に僕は自分のサービスを
提供していきたいと思います。

長くなりましたが
今回はこれにておしまいにします。
ここまで読んで頂き
ありがとうございました。

【土崎 翔からのお知らせ】
●ダイエットコーチングサービス内容
●土崎 翔への問い合わせ
●神経伝達物質・ホルモンまとめ①
●3つのメルマガの紹介
●ダイエットレジュメ2018のご案内

-Instagram-
土崎 翔のインスタグラム

-LINE@はこちら-
友だち追加
※登録して頂いたら「アメブロからきました!」とメッセージ頂けると嬉しいです^^

【☆メルマガ登録はこちらから☆】

【☆性欲を満たすと痩せる?裏メルマガ☆】

※裏メルマガとは??
●裏メルマガのご案内

Source: ダイエット革命~幸せになるために~

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です